上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだらもし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら
(2009/12/04)
岩崎 夏海

商品詳細を見る


感想  基準


いつも参考にさせてもらっているひまわりマミー。さんのblogにて、「予想以上に面白い!」という記事。
私も図書館リクエストしたのだけれど、いつまでたっても回ってこない。
いまドラッカー大人気ですもんね。

で、待ちきれず購入。
この表紙にちょっと躊躇したけれど(笑)

読んでみて・・・

これは・・・面白い!
今年いちばんの面白さでした!!
時間が経つのも忘れてイッキ読み。

自分の企業(=病院)に当てはめて考えてみると・・・

高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読みながら、自分の企業(=野球部)をマネジメントする。
その結果、公立高校の弱小野球部が強豪私立野球部をおさえて甲子園出場を果たす。

現実にマネージャーが「マネジメント」読んで甲子園出場できるのかは置いといて、「マネジメント」のエッセンスを野球部に当てはめながら成長していく高校生たちがなんともオモシロイ。

そこで私は考えたのです。
自分の企業(=病院)に当てはめるとどうなるのか。

以下本文より一部抜粋しました↓

あらゆる組織において、「われわれの事業は何か。何であるべきか」を定義することが不可欠である。
この問いは、ほとんどの場合、答えることが難しい問題である。
わかりきった答えが正しいことはほとんどない。

「顧客は誰か」との問いこそ、個々の企業の使命を定義するうえで、もっとも重要な問いである。


病院が何であるべきか・・・
「病気を治すところ」だけではおそらく間違いなのでしょうね。「わかりきった答えが正しいことはほとんどない」のだから。
そして顧客は患者だけでもないのでしょう。

難しい・・・
これを高校生が読み解くなんて。

顧客は、患者だけでなく、その家族や働いている職員や地域住民なんかも含まれるのかなと思います。
そして病院は、病気を治しながら、患者や家族や職員や住民に『自分らしく生きる場所』を提供する企業であるべきなのかなと思います。


管理職でもなんでもないタダのヒラ看護師が、偉そうにすいません(笑)

個人的な話ですが、今年度から着任してくれた私の上司は、まさに上に書いたことを実践してくれているんです。
スタッフひとりひとりのことを認めてくれて、『自分らしく生きる場所』を与えてくれています。

この本を読んで、その上司のありがたさにも気付けました。
いろんな意味で収穫がいっぱいの本でした!
買ってよかった!
スポンサーサイト
あるキングあるキング
(2009/08/26)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る


感想  基準

図書館の新刊コーナーでたまたま発見。

私、けっこう伊坂幸太郎さん好きなんです。
著書は半分くらいしか読んでないけれど。。。

伊坂幸太郎さんといえば、張り巡らされた伏線!
ラストに向かってその伏線が結合していく感じ、大好きです。

『あるキング』読んで、
ん?なんかいつもと違う?って感じでした。

3人の魔女が何度も出てくるのだけど、結局魔女の正体はよくわからないし、「バーナムの森」という言葉も何度も使われているけど、その意味は?だし。

あらら、これまでの本とちょっと違うな、と。

それでその話を友達にしたところ、

「『あるキング』は、シェイクスピアの『マクベス』のオマージュらしいよ」 、と。

シェイクスピアなんて読んだことない私。
図書館で見つけて早速読んでみたところ。。。

マクベス (新潮文庫)マクベス (新潮文庫)
(1969/08)
シェイクスピア

商品詳細を見る


うーーん!
もう、なるほどの連続。

3人の魔女やバーナムの森も納得できます。
伊坂さん、やっぱりスゴイ。

あるキングの主人公は「王求(おうく)」という名前。
スコットランドにあるバーナムの森には、シェイクスピアがマクベスを書いた当時から生きている「バーナム・オーク」という、樫の木があるそうです。

「王求(おうく)」と「オーク(樫の木)」!!

これにいちばんびっくりしてしまいました。

しかし、もし伊坂幸太郎さんの小説を読んだことがない方になら、

ゴールデンスランバーゴールデンスランバー
(2007/11/29)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る


が、おススメだなぁと思います。
映画もとてもおもしろかった。
結局、女はキレイが勝ち結局、女はキレイが勝ち
(2009/12/17)
勝間 和代

商品詳細を見る


感想  基準

図書館リクエストで順番が回ってきました。

 数年後見越して行動を

感想は、、、「なんだかアセル。。」です。

だって20代での結婚、30前半での出産を何度も勧めているんだもの。
30歳になった私には頭の痛い話です。

数年後を見越して計画立てなさいということね、と勝手に変換して納得しています。

勝間さん、ほんとにキレイになりましたよね。
男社会で生き残るためには、キレイは必要条件なんでしょうね。

女社会で働いてても、やっぱりキレイな人は得をしますよね。
外見だけでなく、真摯で謙虚な態度が女性をキレイにするなぁと思います。

でも、、私は勝間さんの著書の中で

起きていることはすべて正しい―運を戦略的につかむ勝間式4つの技術起きていることはすべて正しい―運を戦略的につかむ勝間式4つの技術
(2008/11/29)
勝間 和代

商品詳細を見る




勝間和代のインディペンデントな生き方 実践ガイド (ディスカヴァー携書 022)勝間和代のインディペンデントな生き方 実践ガイド (ディスカヴァー携書 022)
(2008/03/01)
勝間 和代

商品詳細を見る


が好きです。

この本から取り入れたいこと

年収600万円以上稼ぐ、キレイで謙虚なワーキングマザーになる(笑)





リーダーシップの技術がみるみる上達する!リーダーシップの技術がみるみる上達する!
(2003/12/04)
新 将命

商品詳細を見る


感想  基準


私は管理職ではなく、ヒラの看護師です。
ヒラの看護師といってももう7年目。職場では、指導されるより指導する場面のほうが圧倒的に多い。

新人看護師が病態や薬効を勉強するのは当たり前だけど、先輩看護師がリーダーシップの勉強するのも当たり前じゃないかなぁと思います。

優れたリーダーは自責の人

人差し指で、人を指差すような形をつくってもらえますか?
人差し指が前向き、親指が上向き、ちょうど拳銃を撃つマネのような形です。

他人の方を指している人差し指は、相手を糾弾する「他責(他人のせいにする)の指」
自分の方を指している中指・薬指・薬指の3本は、問題を自分の問題として捉える「自責の指」
上を指している親指は、「神の審判を仰ぐ指」

これには「他責より自責が3倍大切だ」という意味が込められているのでは、と著者は言います。

後輩に指導していて、あぁもうそうじゃないって!って何度言いそうになることか。
その前に自分の指導方法を見直さないといけないですね。

その他にも、

人を納得させるKKMHSの原則(聴く・決める・任せる・褒める・せいにする)
リーダーの能力開発に必要なVSOP(vitality・speciality・originality・personality)

など、とってもおもしろい原理・原則がいっぱいありました。
読んで良かった。

新将命さん、他にも著書多数あるようなので、また図書館リクエストしてみようと思います。

この本から取り入れたいこと

他責より自責!仕事中も忘れない!
リーダーシップの勉強続けます。
平林都の接遇道平林都の接遇道
(2009/11/20)
平林 都

商品詳細を見る


評価 ほしほしほし <評価基準>

当直の休憩中にちらっと見た『エチカの鏡』。

受講者を関西弁で一喝する講師・・・平林都さん。

平林さんが指導に行くと、医療機関の評判がすごく良くなるということを聞いて興味深々。
この関西弁マダムはどんなことを指導しているのかな、と。

エンピツ名前を呼ばれたら「はい」の返事

平林さん、「5つの約束事」を体にしみ込ませるように受講者に伝えるそう。
そのなかのひとつがコレ。返事。

幼稚園で習ったハズ・・・

でもギクリとした。グサリときた。

患者さんから呼び止められたとき、上司や同僚から呼ばれたとき、「は~い~」なんて間延びした返事してないか・・・?
書類から顔を上げずに上の空で返事してないか・・・??

その返事が相手にどんな印象を与えてるかなんて、考えもしなかった。
そこまで考えることが、接客のプロへの第一歩なのかな。

本のなかでは

立ち上がったらイスは机の下にいれる

後ろに手を組まない


など、当然だけどギクリ・グサリのポイントを書いてくれています。


やじるし この本から取り入れたいこと やじるし

プロの「はい」目指すっ!
そしてわたしも接客の勉強するっ!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。